2017バリ旅行記(ジャコウネコのコーヒー)

2017バリ旅行記(ジャコウネコのコーヒー)

バリで忘れてはいけない「コピ・ルアック」
ジャコウネコの糞から作るコーヒーです

日本で飲んだら1杯数千円すると言われる超高級コーヒー
現地で飲んでも日本円で500円〜1000円程度します。

そこで現地で安く買えないかとガイドさんへお願い。
するとコーヒーの製造販売しているところを紹介してくれました。

コーヒーの販売所についてまず目についたのがコーヒーの花
白いちいさなお花が咲いていました。
DSC06990

ついに会えました。ジャコウネコ
イタチのような形をしたタヌキ?
猫っぽくねいですね(笑)DSC07000

コーヒー豆が並んでいます。DSC07003

かまどでずっとおばさんが焙煎していました。
なんか無表情でずっと掻き回していたところを撮影させていただきました。
DSC07007

焙煎されたコーヒーが並んでいます。
コピ・ルアックだけでなくいろんな種類を取り扱っています。DSC07011

販売所の裏にある休憩所みたいなところ
お面がたくさん飾っていました。DSC07014

そしていろんな種類のコーヒーをティスティング!
14種類のコーヒー(無料です)
DSC07025

コピルアックの2種類(オス・メス)をドリップ中
後ろに座って見守ってくれるのが運転手兼ガイドのパドゥマさんDSC07033

コピ・ルアックの種類でオス・メスと言うものがあり
2種類とも風味が違います。
オス…渋みが強い
メス…酸味が強い
DSC07046
コーヒーを飲む休憩所で屋根の隙間から木漏れ日が
うーん。リラックス!DSC07048

続く…