2017バリ旅行記(ティルタエンプル寺院)

2017バリ旅行記(ティルタエンプル寺院)

「ティルタエンプル寺院」聖なる泉から引いた水で沐浴のできる寺院

入ってすぐにある大きなガジュマルの木
沖縄にあるガンガラーの谷にあるようなとても大きなガジュマルです。
DSC07052

いろんな種類の石像が向かい入れてくれていいます
すごくバリを感じますね
DSC07054

ここにも割れ門があります
ほぼ、藁葺き屋根で作られています
DSC07058

DSC07061

沐浴場です。
聖なる水が流れ出しています
DSC07066

海外の人たちも沐浴します
沐浴をする前にお祈りを捧げて一番左の水から沐浴していきます
一つずつに意味があり沐浴して一口ずつ水を口に含みます
右側3つの水は、死者のための水なので浴びることはしません。DSC07073

沐浴場の裏にある聖なる泉です
常に透明度の高い綺麗な水が湧き出ています
水草が綺麗に揺れていますDSC07079

沐浴場を後にして寺院を回ります
面白い顔の石像に会いましたDSC07081

DSC07085

もう一人面白い顔の石像が…
ちょっと眠そうな顔していますね(笑)DSC07090

DSC07096

「ガルーダ Garuḍa」インド神話に登場する炎の様に光り輝き熱を発する神鳥
人間の胴体と鷲の頭部・嘴・翼・爪を持つ、顔は白く翼は赤く全身は黄金色に輝く巨大な鳥
らしいです…(Google先生よりw)
DSC07097

DSC07099

DSC07100

ちょっと雲が多かったのが残念でしたDSC07102

DSC07113

そして、テガララン・ライステラスへ…DSC07117

続く…